消化器内科

消化器内科では、日本消化器病学会 消化器病専門医/日本肝臓学会 肝臓専門医による、主に口から肛門までの消化管(食道・胃・小腸・大腸)や肝臓、胆のう、すい臓に関する疾患の診療を行います。
また、日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医による胃カメラ・大腸カメラ検査を行います。

ちょっとした体調の悪さと思っていても実際に病院にかかってみると病気が隠れていた、というケースも見受けられます。早期発見・早期治療のためにも、気になる症状がある方はお早めにご相談ください。

診察の結果、高度な検査や入院、手術などが必要と判断された場合は、適切な医療機関へご紹介いたします。

こんな症状はご相談ください

  • 胃の痛み、胃もたれ
  • 胸やけ
  • 呑酸、げっぷ、吐き気
  • お腹の張り
  • お腹の調子が悪い(腹痛、便秘・下痢など)
  • のどのつかえ、のどの違和感
  • 食欲の低下、体重減少
  • 黄疸(体が黄色くなる)
  • 黒い便が出る、便に血が混じっている など

消化器内科の主な対象疾患

  • 胃潰瘍
  • 十二指腸潰瘍
  • 逆流性食道炎
  • ヘリコバクター
  • ピロリ菌の感染症
  • 機能性胃腸症
  • 炎症性腸疾患
  • 急性胃炎
  • 慢性胃炎
  • 慢性便秘症
  • 感染性下痢症
  • 過敏性腸症候群
  • 急性胆のう炎
  • 肝臓病(慢性肝炎、肝硬変など)
  • 膵臓病(慢性膵炎、膵がん)など
診療時間
〇一般診療 ★内視鏡検査・ワクチン -休診日