小児科

小児科では、急な発熱、鼻みず、せき、のどの痛み、腹痛、嘔吐、湿疹など、お子さんによく見られる一般的な症状について診療いたします。
当院では、保護者の方やお子さんのお話をきちんとお聞きし、丁寧な診療と急性疾患への迅速な対応をいたします。

小さなお子さんはつらい症状を的確な言葉で伝えることがなかなかできません。そのため、ちょっとした不機嫌さや元気がない場合でも、病気が関わっていることも少なくありません。「何となく様子が気になる」「いつもと違う気がする」と思われることがお子さんにございましたら、ご相談ください。

診察の結果、高度な検査や入院、手術などが必要と判断された場合は、適切な医療機関へご紹介いたします。

こんな症状はご相談ください

  • 熱、せき、痰、鼻水、のどの痛み
  • 呼吸時にゼーゼー、ヒーヒーする
  • ひきつけ
  • お腹の調子が悪い(腹痛、便秘・下痢など)
  • 吐き気、嘔吐
  • 食欲がない
  • おねしょ
  • 発疹が出ている
  • 肌がカサカサしている
  • 泣き方がいつもと違う
  • なんとなく元気がない
  • 顔色が悪い/機嫌が悪い   など

高熱でぐったりしている、意識が朦朧としているなど、緊急の場合には受付にお申し出ください。

診療時間
〇一般診療 ★内視鏡検査・ワクチン -休診日